全部ではないが読んだ本についての極私的話、です。
冒頭に1、2行でその本の内容を説明しています。
が、本文では基本的に内容まで語ってしまうので、未読の方は冒頭以外は目を通さない方が無難。
一項目の中でそれぞれ国内・海外分けてあります。


特別企画!

読書マラソン『失われた時を求めて』〜予告篇〜

読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.1 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.8
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.2 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.9
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.3 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.10
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.4 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.11
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.5 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.12
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.6 読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.13
読書マラソン『失われた時を求めて』Vol.7 失われた時を見い出すまでの旅路
〜『失われた時を求めて』探訪記〜
 
2012/10/17更新

「小説」に『荒野にネコは生き抜いて』『カラマーゾフの妹』追加しました

   ◆索引

   ◆小説

        いわゆる一般的な「小説」。ホラーなんかも含んでます。  

   ◆推理小説

        我が読書歴の中核を成すジャンル。項目多し(笑)。

   ◆SF

        見渡してみるとあまり「代表的」作品を読んでいないようである。まあいいか。

   ◆エッセイ

        ごく稀な例外を除き、わたしは「小説書きのエッセイ」「エッセイ書きの小説」
        を読みません。つまりここにあるのはエッセイ中のエッセイ(本当か?(笑))

   ◆学問書

        チェックしてみたら意外と多いことが判明。勉強家だ(うそ)。

   ◆漫画

        でもこっちの方が遥かに多かった。それも良し(笑)。

   ◆ドキュメンタリー・紀行文

        そしてどうやらこの項目が最も数少ない。鳥頭。

   ◆その他

        どこに入れていいやら判らないものをごちゃりと。画集、写真集、料理本なども
        何故かあるようだ。 

   ◆作家別50音順索引

   ◆作品別50音順索引

 

 
 



戻る